虫歯や歯周病があると、動脈硬化が起こりやすくなる!?

口の中にトラブルがあると、全身にも影響が出る、
ということが、最近の研究によって明らかになってきています。

動脈硬化の起こっている部位から、
虫歯や歯周病の細菌が検出される、という事実からも、
お口の病気は動脈硬化とも関係があるようです。

「たかだか虫歯」「たかだか歯石」などと捉えるのではなく、
全身の健康のためにも、お口の健康管理をして行きたいものですね。
当院でも、歯の専門的クリーニング(PMTC)などにより、
皆様の健康管理をサポートしています。
今後も、より多くの人の健康の保持・増進に
関わることができればと思います。

# by kusano-dc | 2016-02-22 16:02 | その他

医療安全研修会

2月7日、岡山市民会館で医療安全研修会が開催され、
スタッフ全員で参加して来ました。

岡山県保健福祉部医療推進課の則安先生は、
「医療の安全をいかに確保するか」についてご講演されました。
川崎医科大学血液内科学教授の和田先生は、
血液感染症の最近の傾向や最新の知識、
感染予防対策についてご講演されました。

どちらのご講演にも感銘を受けた点が多々ありましたので、
今後の業務に活かしたいと思います。
a0263925_1083394.jpg

a0263925_1085984.jpg

# by kusano-dc | 2016-02-10 10:09 | 歯科医院での取組み

少しだけタイムを計測してみました

21日の木曜日は、小雨のぱらつく天気でしたが、
軽くランニングをしてきました。

いつもの様に、後楽園までウォーミングアップがてらジョギングして、
後楽園で体操とストレッチをしました。
今回は旭川のランニングコースを走り、
4キロ区間のみ、タイムも取ることにしました。
(このランニングコースには、500mごとに距離表示があります。)

故障していた右脚に響かないペースを意識して走ると、
500mごとのラップが2分45秒~2分50秒、
1キロを約5分35秒のペースになりました。
故障明けなので、あまりペースが上がらないのも仕方が無いですね。
このペースでは10キロは走れなさそうな気がしました。
まずはこのペースで余力を持って10キロ走れるくらいに回復できればと思います。

# by kusano-dc | 2016-01-23 15:05 | 陸上競技・ランニング関係

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

診療所の玄関に正月用の花を活けました。
今回も息子の作品です。
a0263925_1682239.jpg

# by kusano-dc | 2016-01-08 16:12 | 歯科医院での取組み

気象の変化と体調について

気圧や気温の変化が激しいと、体調を崩しやすいと
昔から言われています。

岡山大学予防歯科での最近の調査によると、
気象変化の激しかった日の1~3日後に
歯周病の急性発作が出やすいということが分かりました。

当院でも、「今日は複数の人が親知らずが腫れて来院した」など、
気象の変化が関係していると思われる、急患の多い日を経験しています。

ここ数日、急激に寒さが厳しくなっていますので、
皆様が体調に気を付けていただければと思います。

# by kusano-dc | 2015-12-18 12:50 | その他